小柄ファッションノウハウ

レディース(女性服)を男性が着る際の注意点と女性っぽく見えないコツ

レディース(女性服)を男性が着る際の注意点と女性っぽく見えないコツ_001

みなさんは普段のファッションにレディース(女性服)などを活用していますか?

おしゃれだからという理由でレディース服をファッションに取り入れている方もいますが、私たち小柄男性がレディース服を利用する理由は全く違います。

XSサイズ以下の服が無さすぎるため、男性よりも体型の小さめなレディース服を活用しなければ服が無い・・・。

「本当だったらメンズ服を買いたい!でも、無いから仕方なくレディース服を買っている!」

そんな方がほとんどだと思います。

しかし、男性と女性はそもそも体型が違います。

よって、同じTシャツであってもサイズの取り方や服のデザインが大きく違ってきます。

「レディースを買って着てみたけれど、なんか女性っぽさがある・・・」

そんな経験をした事があるという方は多いのではないでしょうか。

しかし、サイズが合うXSサイズ以下の服が無い以上レディースに頼らざるを得ない事もあると思います。

ここでは、レディースを男性が着る場合に、女性っぽく見えない為にはどう工夫すれば良いのか、ちょっとしたレディース活用ファッションのコツをご紹介いたします。

続きを読む

ボーダーを効果的に取り入れる!小柄体型の男性のためのボーダー活用ファッションテクニック!

ボーダーを効果的に取り入れる!小柄体型の男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_top

小柄体型の男性にとってボーダー柄の服は、体型をうまくぼかしてくれるという点でメリットが大きいアイテムの1つです。

例えば、一般的に縦縞は細長くスリムに見せる効果が、横縞は太く見せる効果があると言われています。

こういった目の錯覚を使ったファッションテクニックを積極的に取り入れることで、体型をカバーし、よりスタイルよく見せる事ができます。

しかし、ボーダー柄によって得られる錯覚効果が違うため、間違ったボーダー柄を選んでしまうと逆効果になってしまう可能性もあります。

では一体小柄体型の男性はどのようなボーダー柄を取り入れていけば良いのでしょうか?

今回はそんな小柄体型の男性がボーダー柄を効果的に取り入れるための、ボーダー活用ファッションテクニックをご紹介いたします。

続きを読む

低身長小柄でも背が高く見える!メンズファッションの着こなし術

低身長小柄でも背が高く見える!メンズファッションの着こなし術_013

レトロピクスは、低身長小柄な男性がスタイルで女性に褒められるメンズファッションを目指して服作りをしているため、低身長小柄な体型を逆に活かすサイジングや加工などを細部に施しております。

しかし、服自体に施した工夫だけではなく、あわせてみなさんにぜひ知っておいていただきたいのが、低身長小柄な方がスタイルで褒められるためのメンズファッション着こなし術です。

服自体に施した加工などはあくまで点であって、ファッションは全体で相手に印象を与えます。

皆様にレトロピクスの服をより良く使っていただけるように、今回は低身長小柄な男性向けの「背が高く見える」着こなしのポイントについてご紹介いたします。

続きを読む