最近のパンツはシュッとして穿けません(159cm・53kg)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

XSサイズ専門メンズファッションブランド『Retropics.(レトロピクス)』モデル兼スタイリストの伊藤です。

先日、159cm、53kgのお客様より、こんなお問い合わせをいただきました。

==========================

以前からレトロピクスさんを利用させていただいてましたが、

最近販売のパンツはシュッとしすぎてサイズが合わず履けません。

==========================

貴重なご意見をありがとうございます!

レトロピクスは小柄男性と一緒に作り上げていくブランドだと思っているので、ぜひぜひお問い合わせ・ご要望などなどお待ちしております!

実は今回に限らず、同じようなお声をいくつかいただいており、秋の試着会のときに穿いていただいた際にも、「サイズが合わなくて残念」と言う声を何名かの方にいただきました。

特にサッカーやバレーなどスポーツをされており、腰回りや太ももに筋肉がついている方にとっては少し太ももの部分が窮屈に感じてしまうのだそうです。

そんな言葉を受け止め、今後の商品開発に活かしていきたいと思っております!

そこで、今回はそんなパンツ設計の経緯と今後のサイズ展開について、きちんとお客様にお伝えできればと思い記事にしました。

これまでのパンツ設計の経緯と今後のサイズ展開

ここ最近のパンツは細身&テーパードで設計しておりました。

というのも、小柄体型の男性をスタイル良く見せるためには、足元は細身でスッキリさせ、足元を軽くしてあげる方が良いためです。

ゆったりしたパンツを履いてしまうと、足元にクッションができたり、足元のラインが細長い台形のようになり、「ずっしり感」がでてきてしまいます。

この「ずっしり感」は、「低身長」「小柄」という体型をより際立たせてしまいます。

だからこそ、「低身長」「小柄」という体型を際立たせないために、細身のパンツが最適という考えに至りました。

大手の衣料ブランドなどで今、ストレートなどゆったり系のパンツよりも細身のパンツの方が多く展開されているのも、「細身の方がスタイルが良く見えるから」という理由です。

また、細身の定番シルエットであるスキニーパンツは足のラインがくっきり出てしまい、若々しさが出てしまいます。

そのため、レトロピクスでは「大人ファッションにおける細身パンツはテーパードが最適」という方針で、2017年9月以来販売開始したパンツは、すべて細身&テーパードのシルエットをしたパンツにしています。

また、足腰に筋肉がついている方、大きい方にも履けるように伸縮性をもたせた生地を採用し、足腰が大きな方でも履けるような工夫を施していました。

そのため、筋肉質の方でも「サイズ感は少しタイトでスキニーっぽくはなってしまうのですが、すごくスタイルが良く見えるし、履き心地が良いので気に入っています」というお声もいただいています。

これが2017年9月以来販売開始したパンツのサイズ感の経緯です。

しかし、「細すぎて履けない」というお声もいただいていたこともあり、今後は細身&テーパードという基本的なパンツのシルエットは変えずに、全体的に少しゆったりとしたサイズ感でより多くの人がかっこよくなるパンツを作っていきたいと思っています。

また、1つのパンツでもシルエットは同じでも細身、すこしゆったり目という足腰のサイズ感によってお客様が選べるようなサイズ展開も検討していますので、ぜひ、今後のレトロピクスのパンツ展開にご期待ください!

新商品や、新商品の開発状況、などについてはメルマガや公式SNS、ブログ等で随時更新しております。

最近ではレトロピクスの商品の着こなしコーデ集などもSNS、ブログ等で発信しておりますので、ぜひ細めにチェックいただけると嬉しいです。

最近販売開始したパンツのサイズ感について

2017年9月以降に販売開始されたパンツのサイズ感は細身&テーパードではありますが、それぞれ採用している生地が違うこともあり、生地感や伸縮性などを考慮して、サイズや履き心地に違いがあります。

そのため、パンツによっては筋肉質な方でも履きやすいものがあるので、そういった方向けにそれぞれのサイズ感を筋肉質な体型の私、モデルの伊藤が実際にはいてみた感想についてお伝えできればと思います。

私自身、体を鍛えていて足腰周りが太めの体型なので、そういった点も含めてほんの少しでもパンツ選びの参考に、お力になれればと思います。

ちなみに私の体型は次のようなサイズ感になっています。

  • ワタリ:51cm
  • ヒップ:84.5cm
  • ウエスト:75cm
  • バスト:87cm
  • お腹周り:75cm
  • 二の腕:30cm
  • 腕:26cm
  • 手首:16cm
  • 肩幅(けんぽう):43cm
  • 裄丈:73cm
  • 首回り:35cm

1着は持っておきたい!黒テーパードスラックスパンツ(XSサイズ)

  • 最近のパンツの中では特にウエストとお尻まわりがきつく感じる。
  • 股上はちょうどいいサイズ感。
  • 太ももが突っ張るけれども、ストレッチが効いているのでしゃがんだり、動いたりする分には問題ない。
  • 見た目はおかしくないし、スキニーっぽくはいてもスタイル良くきれる。ポケットも出ない。
  • ヒップと太ももがある人にとってはしゃがんだ時にお尻が下がる感じがする

シルエットがキレイに出る!テーパードスラックスパンツ(ホワイト・XSサイズ)

  • 黒テーパードスラックスよりも生地が柔らかく、履き心地は非常に良い。
  • しゃがみや動く分には全く問題ない。
  • またスキニーっぽく履いてもスタイル良く着れる。ただし、ヒップや太ももがあると前ポケットの布がひっぱられて見えてしまうことがある。

ダボっとせずキッチリ履ける!キレイ目カジュアルカーゴパンツ(カーキ・XSサイズ)

  • 2017年9月以降に販売されたパンツラインナップの中では一番細め。
  • ウエストのサイズ感は全く問題ないが、太ももがパッツリした感じがある。
  • 生地感が柔らかく、ウォッシュ生地っぽい感じが心地よい。表の生地の触り心地はこの中では一番良い。
  • ストレッチが効いているのでしゃがみや動く分にも問題ない。
  • 一番ひざ下が細くスッキリ見えるが、お尻や太ももがあると、布がひっぱられてポケットが見えてしまったり、股の部分によりジワが出てしまう。

カジュアルテーパードスラックスパンツ(グレー・XSサイズ)

  • お尻の部分が少し窮屈。
  • 太ももやお尻が大きい人はラインがくっきり出やすい。
  • 見た目はきつそうだが、生地にストレッチが効いていてすごく履き心地が良い。しゃがんだり、動いたりする分には全く問題ない。しゃがんでもお尻の布が持って行かれない感じも良い。

グレーンチェックパンツ(グレー・XSサイズ)

  • ウエスト、ヒップは問題無し、太もももぴったりで、比較的ゆったり履けている印象。
  • 若干太もも、ヒップある人はポケットが開く
  • 生地が柔らかく、履き心地はサラッとしていてこの中で一番良い。最近のパンツの中では一番動きやすい。

シルエットのキレイなフラノストレッチスラックス(XSサイズ・グレー)

  • ストレッチがよく効いていて、ウエストやヒップは問題無し、太もももぴったり履ける。他のパンツよりもゆったり目で履ける、比較的ゆったり目で履き心地は良い。
  • 起毛生地なのでパッツンパッツンで履くとチクチク感じるのでスキニーっぽく履くのはおすすめできない。

スタッフ伊藤が考える筋肉質におすすめのパンツは?

最近販売したパンツを着てみて、ウエストが一番きついと感じたのは黒パンツです。

ボタン閉めるのが一番苦労しました。

また、一番ふとももがぱつったのがカーゴパンツでした。

ストレッチが効いているので、履けない、動けないほどではありませんが、カーゴパンツは最近のパンツの中では一番細いと感じました。

今回履いたパンツの中で一番履き心地、サイズ感の余裕があったのはグレーンチェックパンツでした。

やわらかい生地とストレッチが穿き心地を快適にしているので、太ももが太めの方も比較的ゆったり履いていただけます。

僕は普通よりも筋肉質でお尻、太もも周りが太いのですが、僕が穿いてもももの張った感じがそんなになく、ストレッチが効いてるおかげで動きやすいです。

僕は特にふくらはぎが太いのですが、ひざ下も余裕があり、またおしり周りはぴったりでちょうどよかったです。

ぜひ、今回の僕の感想が、みなさんの服選びの参考になれば幸いです。

ご意見・ご要望・服のご感想など、お問い合わせお待ちしています!

これからもレトロピクスでは、ユーザーさまからいただいた貴重なお声を元に新しい服作りや、ブランド作りを行なっていきたいと思っております。

服の感想から、服のリクエスト、ご意見・ご要望などがありましたら、下記お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

>>フォームはこちら<<

今後とも、レトロピクスをよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*