【試着会レポート】新作試着から、次の商品のフィッティング、さらには合コンの企画まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

XSサイズ専門メンズブランド『Retropics.(レトロピクス)』の林です。

試着会が終わりました!
お越しいただいた方々、ありがとうございました!

「今後こんなアイテムが欲しい!」
「合コンをやろう!」

など、いろんな話が出たので、写真も添えてレポートします。

試着会の様子・新作フィッティング写真

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドの試着会

試着会は14時から開始。
少し経ってから、お客様が来店されました。

めっちゃ明るい34歳のリピーターさんでした。
身長164cm・体重50kg。
レトロピクスの中では大柄なお客様です。

なんとお客様からのサプライズが!
お菓子を持ってきてくださいました!!

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドの試着会

ありがとうございますー!!!

僕もお菓子を用意していたので、
とりあえず2人で座って、食べながら、話しました。

「普段、服買う時困りませんかー?」
「サイズなかなかないっすよね〜」
「レトロピクスと出会ったのはいつからですかー?」

みたいな世間話をしながら。

そうしている間に、もう1名来店。
158cm・52kgの新規の人でした。

「前から気になってチェックしてた」

とのことで、お越しいただきました。

お越しいただいた2人と座談会のような雰囲気で、試着が始まりました。

試着の様子

会場には、アウターを中心に冬感のあるアイテムを用意していました。
新作も試着頂きました。

シングルトレンチコートマウンテンパーカーはサイズ感がお二人ともバッチリでした。

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのシングルトレンチコート

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのシングルトレンチコート

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのマウンテンパーカー

返し襟コートは、164cmの方はバッチリでしたが、
158cmの方にとっては少し肩幅が大きめのようでした。

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドの返し襟コート

次回はもう少し肩幅を詰めますね。
※スンマセン、肩が少し落ちている写真撮り忘れた( ;∀;)

普段は黒パンツしか履かないという方には、
是非!ということで、ブラウンマスタード色にもチャレンジいただきました。

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのパンツ

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのパンツ

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのパンツ

ご本人は馴染みがないアイテムで戸惑っていらっしゃいましたが、似合っていると思いませんか?

そこでお伝えした話なんですが、
僕は「服に着られるか・着こなすかは、服のオーラとの戦いだ」と思っています。

僕自身初めてオーダーですごく高級で派手なスーツを作ったときに、完全に服に着られていました。
しかし、何度も着ているうちに当たり前にそのスーツを着こなせるよになっていき、今ではすごく似合っているとよく言ってもらえます。
その後はさらにランクアップして、水色やピンクのジャケットも着れるようになっていきました。

こういうレベルアップみたいなことって、みなさんも経験あると思うんです。

最初は似合わないと思っても、それは本人の思い込みであることが多いです。
このブラウンパンツも、マスタードパンツもすごく似合っていますよ!

他には、今縫製工場で生産中のテーパード黒パンツのサンプルを試着頂いたり、
僕が個人的にオーダーメイドで作ったスラックスを試着頂いたり。

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのスラックス

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのスラックス

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのスラックス

小柄低身長な男性のための小さいXSサイズブランドのスラックス

「似合ってる!」
「ちょっと太いかな〜」
「これ、キレイですね!」

みたいな意見を3人で出し合いました。

こういうコミュニティみたいなの出来たらいいね

途中でふとした声をいただきました。

「こんな感じでみんなでファッションの話ができる場っていいですね」

僕自身、アパレル以外のビジネスで生計を立てていまして、
自分自身が服に困っていることを動機にアパレル業をやっています。

できればコレ一本で食べていけたらと思っていますが、
金儲け以上に同じ悩みを持つ方々のためになればと思って服を作っています。

来店いただいた2人にもその気持ちが伝わったからか、すごく嬉しい言葉をいただきました。

「林さんは売り子さんじゃないですよね。
販売スタッフとお菓子食べながらこんな話したことないですし。」

「生計を別のビジネスで立てているのも好感が持てます。金儲けより純粋に服を作ろうとしている感じがします。」

「こういう感じで意見を言うのあれば、全然手伝いますよ。また呼んでください。」

どれも本当に嬉しい言葉をたくさんいただきました。
やっててよかった、伝わるもんなんだな、と実感しました。

「こうやって同じ悩みを持つもの同士でファッションの意見を出し合える場っていいですね。コミュニティみたいな感じでできたらいいですね。」

僕も全く同感です。

自分のために1着だけの作るのは大変なので、『体型が似ているもの同士で欲しい洋服のアイデアを出してみんなで作ってみんなで買う』という感じでアパレルが出来たらそれでいいんじゃないの?と思っています。

その気持ちが「コミュニティ」というキーワードに落とし込まれた瞬間でもありました。

レトロピクスで、今後何かしらコミュニティ的な動きをしてけたらと思っています。
貴重なご意見をありがとうございました!

ちなみに合コンやろうと思ってます

最後に前から温めていた「合コン企画」を話したら、結構盛り上がりました(笑)

男女の理想の身長差ってご存知ですか?
どうやら10〜15cm程度らしいんですよね。

レトロピクスの男性は平均160cmです。
ということは、理想的な身長差の女性は145〜150cmの小柄な女性ですよね。

小柄な男性向けのアパレルブランドは日本にレトロピクスくらいしかありませんが、
小柄な女性向けのブランドはいくつかあります。

そのブランドとコラボして、お客さん同士で合コンしたら、
理想な男女の身長差が実現できて面白いんじゃないかと思うんです。

この話を女性アパレルブランドに持っていきたいのですが、
参加者を集められるか自信がなくて、お二人に相談しました。

すると・・・結構ノリ気でした(笑)
小柄な友達誘ってくれる、みたいなことも言ってくれたり(笑)

ということで、小柄合コン企画も進めたいと思いますので、お楽しみに!

合コン企画に興味がある方はメルマガに登録しておいてくださいね。

こんな話も含め、今日はとっても楽しかったです!

2時間くらい散々話して、試着会は終了。

お買上げはその場ではなくネットショップ上でお願いしますので、特に売り込みなどもありません。
次回以降にお越しいただく際もご安心くださいね。
気に入ったアイテムがあれば、家でまた買ってくださいね!

今後も新作をリリースするタイミングで、
お客様と話せるイベントを出来たらと思っています。

是非、みなさん、気軽にお菓子でも食べながら語りませんか?
地方の方々も東京観光を兼ねて来てくださいね〜。

今日は、僕もすごく楽しかったです。
今後もまた応援よろしくお願いしますね〜!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*