ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ボーダーを効果的に取り入れる!小柄体型の男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_top

低身長な男性にとってボーダー柄の服は、体型をうまくぼかしてくれるという点でメリットが大きいアイテムの1つです。

例えば、一般的に縦縞は細長くスリムに見せる効果が、横縞は太く見せる効果があると言われています。

こういった目の錯覚を使ったファッションテクニックを積極的に取り入れることで、体型をカバーし、よりスタイルよく見せる事ができます。

しかし、ボーダー柄によって得られる錯覚効果が違うため、間違ったボーダー柄を選んでしまうと逆効果になってしまう可能性もあります。

では一体低身長な男性はどのようなボーダー柄を取り入れていけば良いのでしょうか?

今回はそんな低身長な男性がボーダー柄を効果的に取り入れるための、ボーダー活用ファッションテクニックをご紹介いたします。

ボーダーの種類と効果

ボーダーの種類はボーダーの太さや色の組み合わせなどによって無数に存在します。

そのため、ボーダーを効果的に取り入れるためには、それぞれボーダーの太さや色の組み合わせなどがどのような効果をもたらしているのかを知っておくことが大切です。

ボーダーの太さによってもたらされる効果とは?

まずはボーダーの太さによってもたらされる効果について見ていきましょう。

次の図のように、一般的にボーダーは太くなるにつれて太って見えます。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_001

そのため、ボーダーの太さだけで言えば、華奢体型の方で「体を大きく見せたい」という人ほど太いボーダーを使うことでその効果を得ることができます。

一方で、「スリムに見せたい」という方は、細いボーダーを着ることでその効果を得ることができます。

これらの結果から、太いボーダーを着るほど太って見え、細いボーダーを着るほどスリムに見えるということがわかります。

ボーダーの色の種類によってもたらされる効果とは?

ボーダーの服は「ベースの色」と「ボーダーの色」の2種類で構成されているため、それぞれどのような色の組み合わせによって、どんな効果が生み出されるのかを知っておく必要があります。

色には大きく分けて実物よりも大きく見える膨張色と、実物よりも小さく見える収縮色があります。

低身長小柄でも背が高く見える!メンズファッションの着こなし術_010

まず膨張色と収縮色の組み合わせの場合、次の図のように膨張色の割合が大きいほど太く見えることが分かります。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_002

一方で、収縮色の割合が大きいほどスリムに見えます。

ボーダーの色の濃さによってもたらされる効果とは?

色にはそれぞれ濃い色、薄い色が存在します。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_003

一般的に薄い色ほど太く見えるため、次の図のように薄い色の割合が大きいほど太く見えます。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_004

一方で、濃い色の割合が大きいほどスリムに見えます。

これらの結果から、次の図のように膨張色でありかつ薄い色の割合が多いほど太く見え、収縮色でありかつ濃い色の割合が多いほど細く見えるという事がわかります。

低身長な男性が取り入れるべきボーダー柄とは?

低身長な男性が取り入れるべきスタイルは細身です。

細身のシルエットを作り出すことで、背を高く見せる効果があり、さらにスタイルよく見せることができます。

細身スタイルを目の錯覚によって生み出すことができるのが、次の3つの条件を満たしたボーダー柄です。

  • ボーダーの幅が細いもの
  • 収縮色の割合が大きいもの
  • 濃い色の割合が大きいもの

しかし一方の色の割合が大きくなると、ボーダーは必然的に太くなってしまいます。

そのため、細いボーダー柄を保ちながら、かつ収縮色と濃い色の割合を大きくするためには、一見同じに見えるけれども若干収縮色と濃い色の占める割合が多いぐらいの絶妙なラインを狙うのがベストです。

簡単に言えば、次の図のように一見ベースの色(濃紺:収縮色かつ濃い色)とボーダーの色(白:膨張色かつ薄い色)が同じ割合であるように見えて、実はベースの収縮色かつ濃い色の割合の方が若干多いくらいが低身長な男性にとってベストなボーダー柄と言えます。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_005

その他低身長な男性におすすめしたいボーダー柄

最近では実に様々なボーダー柄のアイテムが出てきています。

例えばよく見るのが、この肩周りが無地になったボーダー柄です。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_006

肩周りを無地にすることで、ボーダーより上の無地の部分に視線を集める効果があり、低身長な男性にとっては体型をうまくぼかせるという意味でメリットの大きな柄です。

ボーダーの太さ、色の種類、濃さが持つ効果は同じなので、こういった柄を見つけたら、ベースは黒や濃紺などの濃い収縮色かつ、細めのボーダーを選ぶようにしましょう。

そうすることで、通常のボーダーの持つ「スリムにスタイルよく見せる効果」とともに「視線を上に集める効果」も得る事ができます。

次によく見るのが、太さがランダムのボーダー柄です。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック_007

次のように、ボーダーの太さが均一でない場合、体のラインが普通のボーダーよりもわかりにくくなり、スリムに見せる効果があります。

これに関してはボーダーの太さに関しては気にせず、ベースは黒や濃紺などの濃い収縮色のものを選ぶとよりスリムに見せる効果が高く、良い柄と言えます。

低身長な男性こそボーダーを活用しよう!

いかがでしたか?

ボーダーは時代を超えてファッションに取り入れられているいわば王道アイテムです。

また、本記事で詳しく解説させていただいた通り、ボーダーには体型をぼかす効果があり、体型にコンプレックスを抱えている低身長な男性にこそメリットの大きなアイテムと言えます。

ぜひ、今回の記事を参考に、積極的にボーダー柄をファッションコーディネートに活用してみてくださいね!

最後に・・・

実は、レトロピクスでも、このような調査の末に低身長な男性にとって最適なボーダーカットソーを独自で作ってしまいました!

ボーダーの効果はもちろんの事、他の服との合わせやすさなどバランスを考慮して導きだした1つのソリューションとも言えるこだわりのボーダー柄です。

こだわりのボーダー柄に加えて、1枚でトップスとしてもスッキリ着れる絶妙なサイズ感、耐久性、などこだわり抜いた一枚です。

低身長メンズのためのボーダーカットソーXSサイズ

ボーダー柄のカットソーひとつに力入れすぎ・・・と思われても仕方ないと思いますが、低身長な男性に最適なボーダーカットソーはこれだ!と言えるぐらいに突き詰めた1枚なのでぜひ、こちらの商品ページも合わせてご覧ください。

ボーダーを効果的に取り入れる!低身長な男性のためのボーダー活用ファッションテクニック

>>「一枚でスッキリ着れる絶妙なサイズ感!長袖ボーダーカットソー(ネイビー×ホワイト・XSサイズ)」商品ページはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

日本初のXSサイズ専門店
Retropics.のオンラインショップ

XSサイズ専門メンズブランド『Retropics.(レトロピクス)』は、小柄で低身長な男性に”感動のフィット感”を提供しています。

・どこにも自分の体に合うサイズ感の服がない!
・丈が長い!袖が長い!肩も落ちる!
・レディースでも子供服も嫌だ!

そんなあなたにオススメのアイテムを揃えています。
9周年を迎える日本初のXSサイズ専門メンズブランドです。


公式ショップを見る

コメントを残す

*