爽やかなファッションモデルが新たに加入しました!

レトロピクスに新しくモデルの方が加入いたしました!

爽やかな印象の笑顔が素敵な方です!

新ファッションモデルにインタビュー

プロフィールについて

新モデル 坂中さん
名前:坂中裕太郎
身長:163cm
体重:58kg
趣味:ウイスキーが好きで、最高に美味しい一本を探して飲み歩いています。
   読書も好きで、中でも三島由紀夫が好きです。

レトロピクスについてどう思う?

なかなか自分の体型にフィットしたサイズの服が見つからずに困っている小柄な男性にとって、自分に合ったサイズの服との出会いはそれだけで嬉しいことなのではないでしょうか。

そうした「喜び」も提供することを目標にするレトロピクスには他のアパレルブランドにはない使命感を感じます。

普段はどんなスタイルが好み?

キレイめでシンプルな服装が好きです。

落ち着いた色彩の服を着ることが多いです。

変わった形の服や色味の派手な服を着たりした時期もありましたが、現在は主張が強すぎず、自分が心静かでいられる服装で過ごしたいと考えるようになりました。

実際にレトロピクスの洋服を着た感想は?

特に丈の長さがちょうどいいことに驚きました。

おかげで「なんとなく服に着られてしまっている感じ」がとても少ないです。デザインも豊富なので自分の好みに合った服を探すことができます。

好きな服があっても大きいサイズしかないかもしれない、という不安が少ないことの安心感があるため純粋な気持ちで服選びを楽しむことができたのは新鮮でもありました。

なぜモデルに応募したのですか?

ファッションモデル 坂中さん
小柄であるという自分の個性を活かせることに面白みを感じたからです。

身長が低いことで様々な場面で不利になったり損したりすることが多く、これを何かに活用しようと考えたことはありませんでしたので、募集を見つけた時には衝撃を受けました。

不安もありますが、見つけたのも何かのご縁かと考え、チャレンジしてみようと応募に至りました。

ファッションセンスに自信がないので、センスを磨くための学びの機会にしたいという下心もあります…笑

今後の意気込みをどうぞ!

小柄男性の悩みに答えようとするアパレルブランド『レトロピクス』の一助となれるよう、がんばります!

この記事を書いた人

伊藤 雄基

伊藤 雄基

『Retoropics.(レトロピクス)』の専属モデル兼店長。身長158cm体重50〜60kgを推移中。
低身長の悩みとアパレル販売の経験を活かせる環境としてレトロピクスにジョインし、小柄男性が豊かに過ごせる世の中に向けて活動。
ボディメイクでは、マッスルコンテストフィジークノービス3位入賞の実績。