小柄男性がジャケパンをオシャレに着こなすポイントと参考コーディネート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ジャケパン アイキャッチ

メンズファッションの定番スタイルのジャケパン。

定番スタイルというのははずすことなく無難にまとめやすくとても便利ですが、ちゃんとオシャレに見えるようにするのはじつは難しいもの。

だが定番といわれるからには、明確なルールも存在しています!

それを守ればオシャレになりますし、ハズすとどこかあか抜けない印象になります。

そこで今回は、ジャケパンの基本的なルールから小柄男性が似合う着こなし、そしてコーディネートをご紹介です。

小柄男性にジャケパンがオススメの理由


子供っぽく見られてしまう低身長の男性にとって、ファッションにおける大人の男らしさはとても重要な要素です。

人より大人っぽさを意識してやっと大人感が生まれる低身長男性は、フォーマル(ドレス)な印象と相性がよくオシャレを作るのに最適です。

そしてファッションは汎用性(着まわし力)、つまり色んな着こなしが出来ることも大事になってきます。

つまり、スタイル・アイテムの定番というものです。

1つの着方しかできない服は、それ以外着ることができませんからね。

そのフォーマル・大人の男らしさ、定番・着まわし力を兼ね備えたのがジャケパンスタイル。

ジャケパンスタイルは小柄男性に一番オススメしたいファッション。

そして小柄男性の着こなしエッセンスを足すと身長を高く見せられるスタイルです。

ファッションで失敗したくない、オシャレになりたい、初めての方はここから始めましょう!

ジャケパンを着こなす3つのルール

1.季節に適切な素材を入れる

季節にはそれぞれにあった生地の素材というものがあります。

ジャケット・パンツに使われる代表的なものをご紹介します。

季節に合った素材を選べば快適に過ごせて、季節それぞれの装いになります。

2.ベルトとシューズの色を揃える

ジャケパン ベルトと靴は同じ色
ジャケパンスタイルでよく使うアイテムの革靴とベルトは、ビジネススーツと同じように色味を揃えるのが基本です。

そうする事でコーディネートに統一感が出ます。

ちなみに靴とベルトの色を合わせるなら、色を揃えたい自分の靴やベルトをお店に持って商品を見に行くのがベターです。
ブラウンやネイビーなどは、お店で見たときと家で見たときの光の色や加減などで、実際は違ったなんてことがあるので注意です。

3.ジャケットとパンツの色に変化をつける


スーツと違ってテーラードジャケットとパンツが異なるジャケパンスタイルは、上下に色の変化をつけて着るのがオススメ。

そうすることでコーディネートにメリハリが生まれビシッとした印象になります。

そして上下で色を変えるほうが断然コーディネートが簡単です。
同色コーデは比べると難しいので、最初は違う色を合わせましょう。

ちなみにセットアップなど上下同色なら、バランスをとるためインナーは違う色にするのがベター。

低身長オススメのコーデポイント

1.細身のパンツを合わせる

ロング丈コート パンツ幅比較 図解
ジャケットを着ると上半身にボリュームが生まれので、パンツは細身にしシルエットにメリハリをつけましょう。

下半身が細く上半身にボリュームのあるシルエットYラインは、身長を高く見せる効果があります!

逆に太いパンツはNG。

スタイルが悪く見え、低身長の人はより背が低く見えてしまいます。

2.パンツは濃い色、ジャケットは明るい色

小柄男性 白パンツ
トップスは膨張色(白、オレンジなど)、パンツは収縮色(黒やグレー、紺など)にすると、人は錯覚で身長が高く見えます。

これを利用するには、パンツを濃い色・ジャケットはパンツより明るい色にするのが最適!

さらにジャケットのインナーを、例えば白シャツやカラーニットなど明るいアイテムを合わせるとさらに効果が期待できます。

3.パンツの裾はたるませない

すそ丈の比較
パンツが靴の上でたるんでいるとだらしなくかっこ悪い印象に、そして身長が低く見えてしまいます。

低身長の人はここでさらに、子供っぽく見えてしまうという残念なことになってしまいます。

それを避けるために、パンツの裾はしっかち合わせておきましょう。

ジャケパンコーデ

ジャケパンスタイルの1つ、セットアップコーデはこちらでご紹介!
あわせてご覧ください!

春夏コーデ

ミリタリー風カーゴコーデ

メンズXS ジャケパン
紺ジャケと白シャツにカーゴパンツと茶の革靴でメンズ感あるジャケパンスタイル。

紺ジャケ白シャツの大人の清潔感と、カーゴに茶靴の男くささがマッチしたメンズらしさと大人っぽさを感じるコーデです。

アースカラーと白の相性の良い配色がポイント。

白カットソーコーデ

XSサイズ ジャケパン
紺ジャケに白Tと黒パンを合わせた大人感あるジャケパン。

コーデが重くならないよう挟んでいるインナーがTシャツなのがポイント。

シャツだとキメ感が強くなるのでTシャツにしてカジュアルさを足しています。

シアサッカーコーデ

小柄男性 ジャケパン
シアサッカーと呼ばれる夏生地のジャケットとシャツを使ったジャケパン。

トップスが発色の強い色なので、コーデ全体のバランスをまとめながら夏の季節感がでるライトグレーのパンツを合わせています。

リネンシャツコーデ

低身長 ジャケパン
夏らしいリゾート感あるジャケパンスタイル。

青と白の配色は夏にピッタリ!

ジャケット・シャツ・パンツの順に、青・薄いブルー・白の濃淡になっているのがポイント。

秋冬コーデ

タートルネックコーデ

低身長のジャケパン 
合計:¥50,000(税別)
ジャケット¥50,000/+α
女子受けの良いハイゲージの白タートルネックを、ネイビージャケットと茶のパンツに入れました。

相性のいい色の組み合わせで、今や鉄板パターンです!

全てのアイテムにウールが使われていて、季節感たっぷりです!

チェックジャケットコーデ

低身長メンズ XSサイズ
合計:¥35,000(税別)
カーディガン¥17,500/パンツ¥17,500/+α
柄物ジャケットを着るときは、他のアイテムはシンプルにするとまとまります。

暗めの色を使わないことで全体的に明るい印象に仕上げました。

パンツを明るめの茶色にしたことで、グレーのチェックが上品に見えます。

デニムコーデ

低身長メンズ XSサイズ
合計:¥34,800(税別)
ジャケット¥34,800/+α
デニムはカジュアル度が強いので、ネクタイをしてキレイめカジュアルにしました。

ジャケットとシャツがシンプルなモノを合わせたので、ネクタイは遊びました!

ボルドーは多くの色と相性がいいのでオススメです!

ワントーンコーデ

XSサイズのジャケットパンツスタイル
合計:¥64,600(税別)
ジャケット¥39,800/パンツ¥24,800/+α
グレー1色にまとめたコーディネートです。

セットアップは結婚式の2次会などのスマートカジュアルに使えるアイテムなので持っておくと便利ですね。

なので、他のコーデよりもドレスに振ってみました!

正直他の3つより難易度は高めですが、オシャレに見えること間違いなし!

これは、首のギンガムチェックがポイントです。

まとめ

ジャケパンスタイルをマスターすれば、色んなパターンを作れてすごく便利です!

カジュアルからドレス、そしてオールシーズン着られるますし、今ではビジネスファッションになっているのでぜひマスターしたいスタイル。

一押しスタイルです!

小さいサイズのジャケットならレトロピクスのXSジャケット

ジャケットは小さいサイズで一番困るアイテムです。
160前後に合うサイズが見つからず苦労している方は非常に多い。

特に着丈が長く、一般的なモノは着られてるように見えてしまいますよね。

レトロピクスのジャケットは160cm前後の方にピッタリのサイズ感・着丈になっています!

XSサイズジャケットに感動していただける方は非常に多く、嬉しい声をたくさん頂いております。

ジャケットでお困りの方はぜひ一度、レトロピクスのジャケットをご覧ください。
XSサイズ ジャケット メンズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メンズXSサイズ専門店
Retropics.の東京表参道試着サロン

XSサイズ専門メンズブランド『Retropics.(レトロピクス)』が提供する、メンズXSサイズを体感・お試し頂けます。

・ネットでの買い物が不安
・買う前にサイズを試したい
・生地感や色を実際に見たい

そんな方はぜひレトロピクス試着サロンにお越しください!
レトロピクス全商品を試着できる完全予約制サロンです。


試着サロンの詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*