コーデの幅が広がるカーディガン。着こなしで身長もカバーできる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カーディガン

春や秋など季節の移り変わり目に気温調整の羽織りとして使い勝手のいいカーディガン。

ニットの優しい雰囲気とドレス感をもったカーディガンは、カジュアルなスタイルにもキレイめスタイルにも活用できます。

またスーツやジャケットのインナーにもなります。

インナーに羽織りといろんな着方ができるのでコーディネートの幅が広がるんです!

さらに、カーディガンはテーラードジャケットのようにVゾーン(ジャケットから覗く胸元辺りのこと)ができるので、このVゾーンを活用すると身長をカバーした着こなしができます!

そこで今回は、カーディガンの着こなしとコーディネートをご紹介します!

カーディガンの魅力

カーディガンカーディガンの魅力は、使い勝手の良さです。

メンズコーデを落ち着きのある上品な印象に仕上げてくれます。

またシンプルなコーデに奥行きをプラスしたり、ドレスコーデにカジュアルさをプラスしてこなれ感を演出することができ、幅広いスタイルにフィットします。

ニットの優しい雰囲気とリラックス感は女性ウケも抜群

羽織ったりインナーにしたり着方がいろいろとあるので、1枚でも様々なコーデを楽しむことができます。

低身長の人にオススメの着こなしポイントとは?

1.ボタンは閉じて着る!

カーディガン 着こなし比較 2ボタンを閉じるとVゾーンが生まれ、インナーの見える面積が胸元まわりになります。

そうすることで自然と視線を上にあげることができるので、身長を低く見えないようになります。

またボタンを閉じるとドレス感が生まれるのでキレイめの印象になり、低身長の子供っぽさもカバーしてくれます。

ちなみに前を開けて着るとカジュアルな感じになります。

2.インナーは柄や明るい色を選ぶ

カーディガン 着こなし比較チェックなどの柄や明るい色のインナーを選ぶとより視線が上に集中し、見ている人の意識が下に行きにくくなります

主張の強い柄や明るい色はカーディガンのボタンを閉じたVゾーンから少ない面積で覗かせる程度のチョイ見せが、オシャレと視線を上に集中させるカーディガンの着こなしポイント。

さりげなく見せることで大人のオシャレに。

カーディガンコーデ

鉄板白シャツコーデ

清潔感の代表アイテム白シャツを使ったキレイめコーデの定番な組み合わせ。

パンツはグレーを選び、コーデ全体の印象を明るくしました。

メンズチェックシャツコーデ

チェックシャツを使ったカジュアルなコーデ。

カーゴパンツを組み合わせてメンズらしさをプラスし、ちょうどいいカジュアル感に仕上げました。

落ち着いた雰囲気の水色シャツコーデ

黒パンツを合わせた大人らしさのある落ち着いたコーデ。

配色堅い雰囲気を感じる紺と黒の配色パターンは、水色のシャツを合わせてコーデに優しい雰囲気と爽やかさをプラスするのがオススメ

優しく見えるピンクTシャツコーデ

明るいピンクを合わせたコーディネート。

ピンクなど主張の強い色は他のアイテムをダークトーンでまとめ、アクセントになるようコーディネートしましょう

そうすることで大人っぽく着ることができます。

カーディガンコーデはVゾーンが大事!

いかがだったでしょうか?

大人っぽく、そして身長をカバーした着こなしはVゾーンの見せ方がとても大事です。

カーディガンのボタンは閉じる。
インナーは柄や明るい色を選ぶ。

この2つのテクニックはカーディガンだけでなく、ジャケットコーデにも使えるのでぜひ覚えておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本初のXSサイズ専門店
Retropics.のオンラインショップ

XSサイズ専門メンズブランド『Retropics.(レトロピクス)』は、小柄で低身長な男性に”感動のフィット感”を提供しています。

・どこにも自分の体に合うサイズ感の服がない!
・丈が長い!袖が長い!肩も落ちる!
・レディースでも子供服も嫌だ!

そんなあなたにオススメのアイテムを揃えています。
10周年を迎える日本初のXSサイズ専門メンズブランドです。


公式ショップを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*