着るだけで生まれるシックな大人感は小柄男性と相性抜群!着こなし&コーデ紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
黒ジャケットコーデ アイキャッチ

羽織るだけで大人感が生まれる黒のテーラードジャケットは、1着で幅広いおしゃれが楽しめる万能なアイテムですね!

冬はコートの下に春秋はシャツやカットソーの上の羽織りとして、一年中活躍してくれるアイテムです。

ドレスからカジュアル、そしてメンズらしいワイルドな感じにも決まり、合わせるアイテムによって多彩な印象を作ることができます。

その黒のテーラードジャケットはジャケットの中でもドレス感の強いアイテムです。
そのため着こなしスタイルとしては、よりドレス感を高めたコーデかカジュアルテイストを入れるかになってきます。

今回はそんな黒ジャケットの、小柄男性のコーデポイントとコーディネート紹介いたします!

小柄な人が着るメリット

1.羽織るだけで生まれる大人感

小柄な人にとって一番重要なのはコーデの「大人感」です。

ドレス感の強い黒のテーラードジャケットは着るだけで上品な大人っぽさが生まれます。

低身長はどうしても子供っぽく見えてしまうため、人よりもコーデに大人テイストを足さないと大人っぽくなりません。

通常の大人感のあるコーデはドレスアイテムをいくつも取り入れることで作りますが、黒ジャケットは他のドレスアイテムを使うことなく1着で大人コーデが作れます!

チェックシャツとチノパンのカジュアルな組み合わせも黒テーラードを羽織るだけで上品で清潔感あるコーデになります。

2.身長を高く見せられる着こなしがいくつもある

身長を高く見せるポイントは、見ている人の視線を上に上げるところです。

黒のジャケットは「ジャケットのボタンを閉じてVゾーンに視線を集める」、「ジャケットとパンツを黒にしてインナーに視線を集める」、「パンツとインナーを同色にして1本の線を作る」など多様な方法を取り入れることが出来ます!

テーラードジャケットの形と色が黒だからこそ出来ることがたくさんあります!

掛け合わせることでより身長が高く、スタイル良く見せられるアイテムなのです。

小柄男性の着こなしポイント

1.パンツの丈は必ず合ったものを選ぶ

黒のジャケットは他の色のジャケットよりも重たい印象のため、パンツの丈が余っていると野暮ったくなります。

低身長は重く見えるコーデをすると身長が低く見えやすいので、重い印象の黒ジャケットはコーデに軽さを入れましょう。

パンツの丈でオススメなのが気持ち短めのスッキリ丈です!

気持ち短めのスッキリ丈はコーデに軽さが生まれ、あか抜けて見えます!
ロールアップでもOKです!

またカジュアルコーデ・キレイめコーデにするかはパンツで決めましょう。

カジュアルにしたいならチノパンやデニムなどのカジュアルパンツ、ドレスならスラックスを選ぶことでコーデの全体の雰囲気を決められます。

2.インナーは明るい色を取り入れる

インナーの色が目立つことで体の真ん中に1本線が出来すらっとスタイル良く見え、コーデに軽さとメリハリが生まれます。

また、ジャケットのボタンを締めてVラインからインナーを見せる着こなしは見ている人の視線が上に上がり、身長が高く見えます。

他にも、シャツの上にカーディガンやセーターを着て首元からシャツの襟を見せることで身長が高く見える着こなしも出来ます。

さらにパンツとインナーの色を揃えて下から上まで1本の線を作ることで、よりスタイルが良く見え身長が高く見せられます!

3.インナーはジャケットから出ない着丈を合わせる

低身長の人はインナーがジャケットより長いと子供っぽく、着られている印象を与えてしまいます。

上品に大人っぽく着こなすポイントは、インナーの着丈をジャケットより長くしないこと。

カジュアルな印象にしたい場合にジャケットからインナーを見せる着こなしもありますが、ジャケットから2cmまでを守りましょう。それ以上の長さはジャケットが着られて見えてしまうので注意です。

また、コーデの印象はジャケットのインナーで変えていきましょう。
カチッとキレイめの印象を強くしたいならシャツ、リラックス感のあるコーデならニット、ラフな印象にするならカットソー、と作りたい印象によって変えるとコーデの幅がグッと広がります!

黒ジャケットコーデ

随時更新中!

<春夏コーデ>

白T&デニムの鉄板コーデ

低身長 黒ジャケット コーデ
キレイめカジュアルの鉄板の組み合わせパターン。

清潔感があり、絶妙なドレスとカジュアルのバランスがオシャレなコーデ。

大人らしさを忘れない革靴がポイント。

テーラードジャケット&チノパンのラフ感コーデ

テーラードジャケット 低身長 コーデ
チノパンのラフ感がちょうどいいゆるさを感じさせるコーデ。

色味を抑えたシンプルなメンズらしい組み合わせです。

革靴はジャケットと同じ黒にし、コーデにまとまりと大人っぽさをプラス。

白T&黒パンツのキレイめモノトーンコーデ

ジャケット コーデ
白と黒だけを使ったシンプルなコーデ。

決めすぎないゆるさが魅力でありポイント。

スニーカーとTシャツがコーデに絶妙なドレスカジュアル感に仕上げています。

マリンボーダーT&黒パンツの爽やかメンズコーデ

黒ジャケット コーデ
マリンボーダーが爽やかな春らしい組み合わせ。

ほどよいヌケ感がやさしい印象を感じるコーデです。

ロールアップしてコーデを軽く見せているのがポイント。

<秋冬コーデ>

キレイめシャツ&デニムの大人コーデ

テーラードジャケット コーデ
ドレスに寄せたデニムコーデ。

デニム以外全てをドレスアイテムにまとめているのがポイント。

デニムがコーデに軽さとヌケ感をプラスしていて、ほどよいドレス感に仕上げっています。

タートルネックT&チノパンのリラックスコーデ

小柄 黒ジャケット コーデ
タートルネックが持つリラックスした雰囲気が魅力のコーディネート。

黒をメインに2色にまとめてメンズ感のあるコーデに。

茶色をパンツに持ってくることで全体の印象を重くならないようにしています。

キレイめシャツ&スラックスのドレスコーデ

ジャケットコーデ
ドレスにまとめたコーディネート。

ネイビーとチャコールの配色がツヤっぽく大人感を演出しています。

裏地のボルドーがアクセントになるオシャレなコーデ。

インナーのサイズにこだわろう!

いかがだったでしょうか?

どのコーデも大人っぽいですよね!

黒のテーラードジャケットは着るだけで大人らしい装いになるので、カジュアルアイテムを合わせるときも悩まなくていいんです!

着るときは、ドレスコーデにするかカジュアルコーデにするかを考えるとコーディネートするのが楽になります!その際はパンツから選ぶといいですよ!

ぜひ一度、こちらのポイント

1.パンツの丈は必ず合ったものを選ぶ
2.インナーは明るい色を取り入れる
3.インナーはジャケットから出ない着丈を合わせる

をおさえて黒のテーラドジャケットをコーデしてみてくださいね!

黒のジャケットが苦手な方もこの機会にぜひファッションに取り入れて、大人コーデを楽しみましょう!


日本初のXSサイズ専門店
Retropics.のオンラインショップ

XSサイズ専門メンズブランド『Retropics.(レトロピクス)』は、小柄で低身長な男性に”感動のフィット感”を提供しています。

・どこにも自分の体に合うサイズ感の服がない!
・丈が長い!袖が長い!肩も落ちる!
・レディースでも子供服も嫌だ!

そんなあなたにオススメのアイテムを揃えています。
10周年を迎える日本初のXSサイズ専門メンズブランドです。


公式ショップを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*