メンズのオシャレは黒スラックス!低身長を高く見せるポイントとコーデはこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
黒スラックスコーデ集

黒パンツはカジュアルにもドレスにもなるメンズファッションにおいてトップクラスに使い勝手の良いアイテムです。

また、黒パンツは脚長効果があり、身長もカバー出来るアイテムとしても知られており、小柄・低身長メンズファッションにか欠かせないものとなっています。

今回はレトロピクスで販売中の「黒テーパードスラックスパンツ(XSサイズ)」を使って黒スラックスのオススメコーディネートをご紹介いたします。

なぜ小柄男性に黒スラックスがオススメなのか

着まわしコーデ 休日
それは身長カバー・脚が長く見える効果があるからです。

一体なぜ、黒パンツは身長をカバーしてくれるのか?

それは、パンツに色の暗い収縮色を穿くと、人の視線が上に集中し身長が気にならなくなるためです。

また、収縮色は足が細くスラッと見えるため脚の縦のラインが強調され、脚長効果が生まれるのです。

これはちょっとした小柄・低身長カバーのファッションテクニックですが、靴とパンツの色を揃えるとさらに脚長効果を強めることができます。

例えば、黒パンツであれば、黒の革靴やスニーカーを合わせるとさらに身長カバー力を強めることができるのです。

また、なんと言っても黒パンツは他のどんな色とも合ってしまう上、カジュアルにもドレスにも活用できるという使い勝手の良さを持っています。

身長をカバーしてくれるだけではなく、この使い勝手の良さなどからファッションテクニック本には「これを持っておけば間違いない!」というアイテムの1つに必ず黒パンツが出てきます。

黒パンツをまだ活用したことがないという方は、ぜひ活用してみましょう!

黒スラックスの着こなしポイント

細身・テーパードのモノを選ぶ


細身・テーパード(すそに向かって細くなっているパンツ)にすることで縦のラインが強調され、脚が細く長く見せることができます。

縦のラインを強調したコーディネートはスタイルが良く見え、またスラっとした印象は身長を高く感じさせる効果があります。

黒は収縮色のためよりその効果を最大限に発揮してくれます。

黒靴を合わせる

低身長 春 アウター
靴を同じ黒にすることで脚長効果と身長を高く見せる効果が生まれます。

脚を1本の黒の線にすることで腰からつま先まで黒の線が続き縦のラインが長くなることで、脚がすらっとスタイル良く見えるようになります。

また身長は人の視線が下に集まると低く見え、上に集まると高く見えるため、脚を目立たない黒1色にすることで目線が自然と上に集まり身長が高く見えます。

よりスタイル良く見せるなら9分丈

低身長 ポロシャツ
9分丈にするとさらに脚が長く、そしてスタイルが良く見えます。

それは足首が露出することでパンツと靴の間にくびれが生まれることで脚が細く見えます。

人はその足首の露出で生まれるくびれの細い印象に引っ張られて脚全体が細く見え、結果的に全身で見たときスタイルがシュッとした印象に感じます。

黒スラックスコーデの注意点

スキニーはNG

大きく流行ったスキニーですが、足の形が強調されてしまいかえって足が太く見えてしまいます。

パツパツな印象を与えてしまうだけで、オシャレに見えることもありません。

また女性ウケが悪く、気持ち悪いと感じる女性も少なくありません。
さらにナルシストにも見えてしまうので避けましょう。

全身黒はNG

http://morimorio.com/fashion/black/

全身黒は全くウケがよくありません。

・ナルシストに見える
・かっこつけてるように見える
・キメ過ぎ感がある

などの印象を与えてしまうことが多く、特に女性ウケがよくありません。

全身黒コーデがオシャレではないわけではありませんが、これは非常にセンスが必要でとても難しいです。

上記の印象を与えずオシャレを作るのはとても難しいため、全身黒はやめましょう。

黒スラックスコーデ

ラフでも決まるカットソースタイル

ラフなアイテムと組み合わせても、バシッと決まるのが黒パンツのいいところです。

ベルトをレザーにしてカットソーの裾からチラ見せをするのがポイントです。

革靴もかっこいいですが、スニーカーのほうがカジュアル感とのバランスがよくなりおすすめです。

ちょっと出かけたりするのにぴったりなラフなコーディネートです。

ちなみに余談ではありますが、このコーディネートで使っているカットソーは、筋肉質な僕でもスタイルよく着れて、かつ厚みがあるので着心地がよく、ジャケットの下などに1枚着るインナーとして、また、トップスとして個人的におすすめな1枚です。

メンズXS 黒スラックス
合計:¥31,500(税別)
パンツ¥18,000/カットソー¥13,500

カーディガンを羽織ったカジュアルなスタイル

決め感の強い黒コーディネートも、明るい色とカジュアル感のあるニットでやわらかい印象にすると、大人っぽさ上品さを残しつつ動きやすいラフな装いになります。

2色にまとめ、襟のたったジャケットで、首にボリューム作ることで上に視線を集めて身長をカバーしているのもポイントです。

小柄男性 黒スラックス
合計:¥52,300(税別)
パンツ¥18,000/カーディガン¥20,800/カットソー¥13,500

上品で大人っぽいデートスタイル

より上品で大人っぽいコーディネートです。

白ニットを使ったモノトーンコーデは女性ウケがいいので、デートにオススメです!

Vネックや白Tに変えるとまた雰囲気が柔らかくカジュアル寄りに変わります。

靴も茶靴やローファーなど、好みに合わせて決めてOK!

このコーディネートをベースにインナーや靴などを変えて自分らしいコーディネートを見つけてみてください!

低身長男性 黒スラックス
合計:¥57,800(税別)
パンツ¥18,000/ジャケット¥39,800/+α

やわらかな印象のある全身黒スタイル

全身黒は決め過ぎ感が強くなります。

特にロング丈の黒コードに黒パンツを合わせると、全身が黒になってしまいます。

そういった時には、ネルシャツや明るい暖色系のニットを1つインナーに入れて、開けて着るのがポイントです。

このように差し色として暖色系を使い、やさしい印象にするとバランスがとれます。

このようにロング丈のコートの腰紐をあえて前で結ぶのもポイントです!

XSサイズ 黒スラックス
合計:¥80,600(税別)
パンツ¥18,000/アウター¥42,800/シャツ¥19,800

着こなしとNGのポイントを押さえてコーデしよう!

いかがだったでしょうか?

オシャレに効果的に着こなすのは簡単そうで難しい黒スラックス。

黒スラックスは着こなしポイントを押さえなくてもコーディネートできるため、似た印象になりがちです。

困ったら頼りたくなるアイテムだからこそオシャレに着こなすことで周りに差をつけられます。

メンズファッションの代表アイテムだからこそぜひ着こなしてオシャレに活用しましょう!

身長が低い方にオススメ!レトロピクス黒スラックス

パンツを裾上げで合わせるにしても着る長さが多いと、すそが広くかっこよくキマりません。

上げるにしてもある程度身長に合ったパンツでなければオシャレになるのはむずかしいもの。

レトロピクスの黒スラックスは160cm前後の方にピッタリの寸法になっているので、裾上げしてもかっこよくなります!

気になる方はぜひご覧ください!

低身長 黒スラックス黒テーパードスラックスパンツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メンズXSサイズ専門店
Retropics.の東京青山試着サロン

XSサイズ専門メンズブランド『Retropics.(レトロピクス)』が提供する、メンズXSサイズを体感・お試し頂けます。

・ネットでの買い物が不安
・買う前にサイズを試したい
・生地感や色を実際に見たい

そんな方はぜひレトロピクス試着サロンにお越しください!
レトロピクス全商品を試着できる完全予約制サロンです。


試着サロンの詳細を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*