クレリックシャツの着こなしは実は簡単!要点を押えるだけの簡単私服コーデをご紹介

無地のシャツばかりだと毎日のコーディネートに飽きがきたりしませんか?

たまにはファッションに遊びを入れたくなるときってありますよね。

そんなとき、襟とカフスが白いクレリックシャツはまた違った表情を楽しめるシャツです。

クレリックシャツはドレッシーなシャツなのでビジネスシーンで見かけますが、普段着でのコーディネートがわからなくて

「どうやって着ればいいのか?」

「小柄体型が目立ってしまわないか?」

なんて悩まれる方も多いんじゃないかと思います。

そこで今回はクレリックシャツについて、小柄男性ならではのポイントとコーディネートをご紹介します。

クレリックシャツの着こなしの大きな2つのポイント

1.シンプルなアイテムを合わせる

無地や落ち着いた色(ネイビーやグレー等)、シンプルなデザインのアイテムとのコーデは、クレリックシャツの華やかな印象ををより引き立たせてくれます。

反対に柄モノとの組み合わせは、シャツと柄のどちらがコーディネートの主役なのかわからなくなるので避けましょう。

柄物は主張が強くまたクレリックシャツも主張が強いので、一歩間違えるとごちゃついた印象になってしまいます。

小柄男性 クレリックシャツ 着こなしポイント

低身長男性 クレリックシャツ 着こなしポイント

柄モノやインパクトの強いアイテムを上手く組み合わせると個性的でとてもオシャレなんですが最初は難しいと思うので、慣れてからコーデに入れていきましょう。

2.面積の比率

クレリックシャツ 面積
低身長の人はジャケットやカーディガン、ニットを羽織りシャツをVゾーンから見せて、背が高く見える効果をいれたコーデがオススメです。

これはクレリックシャツに限らず、チェックなど柄モノコーデするとき全てに使えるテクニックですので、積極的に取り入れましょう!

そうすることで首周りに視線が集中し目線が上になるので、身長がカバーできるのです。

また面積を減らすとオシャレに見えてコーディネートがバランスよく感じます。

一枚で着るときは、袖をまくるだけでOKです。

クレリックシャツコーディネート

紺ジャケコーデ

低身長 クレリックシャツ
紺ジャケットとグレーパンツの定番ジャケパンスタイルにクレリックシャツを合わせたコーデです。

大人カジュアルの鉄板にクレリックシャツを足すだけで無地とは違った、クレリックシャツの華やかな印象になります。

茶の革靴はカジュアルコーデ黒革靴はドレスコーデになるので、気分やシーンに合わせて印象を変えてコーディネートを楽しみましょう!

モノトーンコーデ

低身長 クレリックシャツ
グレージャケットと黒パンツのモノトーンジャケパンスタイル定番の1つ。

モノトーンと黒革靴はファッションにおいてドレス要素なのでこれは、紺ジャケコーデよりもドレスコーディネートです。

モノトーンは無地だけで合わせると単調でワンパターンになりがちなのも、中をクレリックシャツに変えるだけでオシャレな雰囲気に!

ドレス要素でコーディネートが重くなるときは、このコーデのようにパンツはくるぶし丈にしましょ。

また下半身を黒のワントーンで統一することでまとまりが生まれ、さらに脚長効果と身長が高く見えるコーディネート。

低身長をカバーできるオススメコーデ。

カーディガンコーデ

小柄 クレリックシャツ
キャンバスパンツとカーディガンの、ワークの雰囲気があるキレイめカジュアルです。

クレリックシャツ以外を濃い色にして、シャツが主役になるコーディネートにしました。

コーディネートをするとき、薄い色を上に、濃い色を上にすると奥行きのあるレイヤードになり立体感が生まれます。

そして主張の強いクレリックシャツの面積を減らしVゾーンで見せることでコーディネートのアクセントになり、またVゾーンのチェックが視線を上に集中させて身長もカバーしたカジュアルなスタイルに。

クレリックシャツとは

身頃(体の前や後ろおおう部分)が柄または色無地で、襟やカフスが白無地になっているシャツのことです。

ドレスシャツの中で特にドレッシーなシャツがクレリックシャツで、一枚羽織るだけで知的かつ華やかな印象になります。

近年はオフィスのスーツスタイルもカジュアル化が推奨されていることもあって、ビジネスでの着用が増えてきましたね。

ビジネスシャツとして着られるクレリックシャツはスーツスタイルだけでなく、大人カジュアルなファッションに良く合い、知的で華やかな大人を演出できます。

クレリックシャツは着こなしをつかめば、私服のアクセントやドレス要素として遊び心を楽しめるアイテムってなわけです。

さらにあるテクニックを使って着ると、背も高く見えるんです!

僕のような低身長男子には嬉しいアイテムじゃないでしょうか!

そんなわけで、キレイめコーデが好きな小柄男性にオススメです。

クレリックシャツの由来・・・クレリック(Cleric)とは、聖職者・修道士を意味する言葉で、着ていた白い立ち襟の服に似ていることに由来しています。今では、英国王室一族が好んで着用しているシャツのひとつになっています。
別名「カラーセパレーテッドシャツ」 「カラーディファレントシャツ」といいます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

モノトーンや無地は色んなコーディネートができる大人カジュアルの必須アイテムですが、それだけでは同じような印象になりマンネリになっちゃいます。

クレリックシャツはそんなマンネリを解消してくれるアイテムになるってなわけです。

着こなしのポイントをおさらいすると

1.他のアイテムはシンプルに
2.面積を減らす

最初はこの2つを意識してコーディネートして、慣れてきたら柄モノや明るい色のアイテムを入れたり色々なチャレンジで、ファッションを楽しみましょう!

キレイめコーデに大人の知的さを足してくれるクレリックシャツ、ぜひコーディネートの参考にしてみてください!!

小柄 クレリックシャツグレーンチェッククレリックシャツを見る

この記事を書いた人

伊藤 雄基

伊藤 雄基

『Retoropics.(レトロピクス)』の専属モデル兼店長。身長158cm体重50〜60kgを推移中。
低身長の悩みとアパレル販売の経験を活かせる環境としてレトロピクスにジョインし、小柄男性が豊かに過ごせる世の中に向けて活動。
ボディメイクでは、マッスルコンテストフィジークノービス3位入賞の実績。