季節の変わり目に。小柄男性のための春らしいアウターコーデ特集

春コーデ企画第2弾!

春に人気の高い「ジャケット編」の次は、「アウター編」です!

日差しは暖かく風は冷たい春はアウターが活躍します!

今回はアウターコーデをご紹介です!

アウターコーデのポイント

春アウターを使ったコーデで意識したいのは、インナーの季節感を揃えることです。

インナーが冬物になっているとバランスがおかしくなり、そうするとアウターを脱いだときと着ているときがちぐはぐになってしまいます。

「当たり前じゃん」って思うかもしれませんが、気づかないだけで意外と季節感のバランスが悪くなっていることって多いですよ。

インナーの季節感は素材色味がポイントです。

1,コットンアイテムを選ぶ
2,明るい色を選ぶ

詳しくは「ジャケット編」で紹介してます。

春アウターコーデ

小柄のミドル丈コーデ

低身長 春コーデ

合計:¥71,300(税別)
コート¥37,800/シャツ¥17,800/+α

キレイめショート丈コーデ

低身長 春アウター

合計:¥71,300(税別)
ブルゾン¥39,800/シャツ¥17,800/+α

メンズキレイめラフコーデ

低身長 春 アウター

合計:¥71,300(税別)
ブルゾン¥12,000/シャツ¥18,500/パンツ¥18,000

まとめ

いかがだったでしょうか?

すべてコットン地のアイテムを使ってコーデして見てみると、モノトーンも春の軽快さのあるまとまりになりましたね。

個人的には、色味と生地感がうまくハマった3番目のコーデが好きです。

ではおさらいです。

1,コットンアイテム
2,明るい色

春アウターを着こなして、新たなチャレンジや出会いを探しに出かけましょう!

この記事を書いた人

伊藤 雄基

伊藤 雄基

『Retoropics.(レトロピクス)』の専属モデル兼店長。身長158cm体重50〜60kgを推移中。
低身長の悩みとアパレル販売の経験を活かせる環境としてレトロピクスにジョインし、小柄男性が豊かに過ごせる世の中に向けて活動。
ボディメイクでは、マッスルコンテストフィジークノービス3位入賞の実績。