少ないアイテムで春らしいコーデを作る。春の小柄シャツコーデ特集

春コーデ企画第3弾!

ジャケット編」「アウター編」と続いて、最後はシャツ編です!

気温が高くなってくるゴールデンウィーク、4月にぜひ取り入れていただきたいこーディネートをご用意しました。

重ね着しなくなってくるとオシャレが難しく感じたりしませんか?

どこでオシャレの差があるのかわからないけど、カッコよく決まっている人とそうじゃない人はなんとなくわかるから

「どうすればカッコいいのかわからない!」

「無難から抜け出せない!」

と迷ってしまう方も多いと思います。

そこで今回は、低身長の人がこれからの季節に向けて少ないアイテムでオシャレにみせるポイントをシャツを使ってご紹介します!

ちなみに春コーデのポイントはこちらで紹介しているので、ぜひご覧ください!

シャツを使った春コーデのポイント

ポイント1:シャツは白など明るい色、パンツは黒など濃い色がオススメ!

配色パターン1配色パターン2
低身長 テクニックこれは身長を低く見せない鉄則です!

人の目は濃い色より明るい色に引きつけられます

パンツを濃い色にすることで目立たなくし、シャツなどトップスを明るい色にすることで視線を上に上げられます。
視線を上に上げることが身長をカバーする上で必須なので、ぜひこれは覚えておきましょう!

ポイント2:手首・足首を見せる

アイテムが少なくなる春は袖をまくったりパンツをロールアップして軽さを作るのがオススメ。

手首足首を見せた例
袖をまくった左の写真の方が右の写真に比べて軽い印象に見えます

そうするとこなれ感がうまれ、オシャレ度がアップします!

特にシャツは袖をまくるとカフスがアクセントになるのでオススメです。

シャツを使ったおすすめ春コーデ

低身長にベストマッチな白シャツ春コーデ

白シャツ×紺パンツの清潔感ある大人カジュアル。

明るいシャツ、濃い色のパンツ、袖をまくり足首を見せる、全てのポイントを押さえたコーディネートです。

靴をローファーにすることでより軽快に仕上げました!

XS メンズ 春シャツコーデ

合計:¥35,800(税別)
シャツ¥17,800/パンツ¥18,000/

メンズ感のある黒パン春コーデ

黒パンと水色は相性がよく春にオススメの配色!

無地ではなくストライプにすることでシンプルになりすぎることなく、また爽やかさをプラスしてくれます。

黒パンツのときは靴も黒にして、脚長効果を取り入れるのがオススメです。

小柄 春コーデ シャツ

合計:¥32,800(税別)
シャツ¥14,800/パンツ¥18,000/

リゾートを感じさせる大人の春コーデ

より夏に近いイメージでコーディネートしました!

爽やかな白と水色の配色はそれだけでオシャレに見えちゃいます!

明るい色のなかにある濃い色のボタンとバンドカラーがアクセントになっているので、白パンツでも視線は上に集めてくれます!

メンズXS 春コーデ シャツ

合計:¥33,600(税別)
シャツ¥13,800/パンツ¥19,800/

シャツを使った春コーデは下を濃く、上は明るくして袖をまくろう!

このような重ね着をしないときは、着こなしと配色で差をつけることがだいじになってきます。

配色は身長をカバー、手首足首を見せる着こなしで軽さを作ってオシャレに見せる!

この2つを意識するだけで、オシャレ度アップするのでぜひ取り入れてみてください!

今回で春コーデ特集は終了となりましたがいかがだったしょうか?

皆様の参考になっていましたら幸いです。

これであなたも春コーデはバッチリです!

この記事を書いた人

伊藤 雄基

伊藤 雄基

『Retoropics.(レトロピクス)』の専属モデル兼店長。身長158cm体重50〜60kgを推移中。
低身長の悩みとアパレル販売の経験を活かせる環境としてレトロピクスにジョインし、小柄男性が豊かに過ごせる世の中に向けて活動。
ボディメイクでは、マッスルコンテストフィジークノービス3位入賞の実績。